セミナー・シンポジウムなどの開催予定

太陽光発電協会と京都大学による共催シンポジウムのご案内


この度、太陽光発電協会(JPEA)は、京都大学再生可能エネルギー経済学講座と共同で、主力電源化に向けたこれからの事業モデルと電力系統・電力市場への統合を考えるシンポジウムを、京都大学のキャンパスで開催致します。

太陽光発電や再生可能エネルギーに関連した事業や研究に携わっておられる企業・個人の皆様、また、これから太陽光発電に関連したビジネス・研究を始めようとされている皆様方は是非ご参加下さい。


開催概要

日 時 2019年3月20日(水) 9:30~17:50   開場:9:00
情報交換会 18:00~20:00
場 所 京都大学 国際科学イノベーション棟西館5F シンポジウムホール
〒606-8501
京都市左京区吉田本町 京都大学吉田キャンパス 国際科学イノベーション棟
京大正門より入り、百周年時計台記念館に向かって右側2つ目の建物です。
アクセス → https://www.saci.kyoto-u.ac.jp/access/
主 催 一般社団法人太陽光発電協会(発電事業者連絡会、電力ビジネス研究会)
京都大学大学院 経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座
参加費 無料
(情報交換会参加の場合は、参加費3,000円を当日、受付にてお支払いください。)
定 員 270名


参加お申込み

【1】ご参加にはあらかじめ申込が必要です。

下記のボタンをクリックし、申込フォームより入力してください。

参加申込み受付は終了いたしました

*当日は資料を配布いたしませんので、必要な場合はホームページに掲載する資料をダウンロードの上ご持参をお願いいたします。
なお、講演に使用する資料に関しては、講演者の都合でホームページに掲載されている資料から変更される場合があることをご了承ください。

【2】受付確認メール

申込みフォームでの入力が完了すると、受付番号を記載した「受付確認メール」が自動送信されます。当日は、この「受付確認メール」を印刷の上、必ずお持ち下さい。

【3】当日受付

「受付確認メール」を印刷してお持ちいただき名刺を1枚をお渡しください。また、情報交換会にご参加下さる方は、受付にて参加費をお支払いいただき、情報交換会の参加証をお受け取りください。


プログラム

(敬称略)

【開会挨拶】
9:30~9:40一般社団法人太陽光発電協会 理事
小谷野 俊秀
9:40~9:45京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
山家 公雄
第一部【太陽光発電事業者フォーラム】

~主力電源化に向けたこれからの太陽光発電事業モデル~
         Post FITに向けた新たな事業への挑戦 ~大規模自家消費モデルの可能性~

太陽光発電の主力電源化:新たなる事業モデルを目指して
9:45~10:05一般社団法人太陽光発電協会 事務局長
増川 武昭
自家消費ニーズと第三者所有モデル
10:05~10:25京セラ株式会社 ソーラーエネルギー事業本部
マーケーティング部 副責任者
小幡 聡德
メガ・ソーラーシェアへの取組 ~営農型太陽光発電で地域振興~
10:25~11:00リニューアブル・ジャパン株式会社 執行役員 投資管理部長
原 尚美
施工・運用、運用管理のグッドプラクティス
H29資源エネルギー庁委託調査「新エネルギー等の導入促進のための広報等事業
(地域の再生可能エネルギー推進モデルの展開事業)」より
11:00~11:30三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
環境・エネルギー部 主任研究員 博士
宗像 慎太郎
グリッドコード導入による再エネ導入拡大について
11:30~12:00東京大学 生産技術研究所 特任研究員
斉藤 哲夫
【休憩】12:00~13:00

第二部【京都大学再生可能エネルギー経済学講座
:最新の海外エネルギー-情勢と再エネ普及動向】

~「市場・系統運営」および「新たなる太陽光モデル」~

・開会挨拶    13:00~13:05
京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
加藤 修一
機能するテキサスのEnergy Only Market:経済性と信頼性の両立
オースチンエナジーの太陽光料金システム
13:05~13:50京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
山家 公雄
アメリカの電力取引と系統運用
日本の太陽光発電に係る特徴と課題
13:50~14:40京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
内藤 克彦
【休憩】14:40~14:50
気候変動の影響を受ける発電事業(欧米を例に)
14:50~15:20京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
加藤 修一
欧州電力システムを巡る最新動向
15:20~16:00京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
安田 陽
欧州に見るVPP事業の動向
16:00~16:30京都大学 経済学研究科 共同研究講座特定助教
中山 琢夫
【休憩】16:30~16:40

第三部【パネルディスカッション】
太陽光発電の主力電源化:新たなる事業モデルを目指して
16:40~17:40司会・進行 京都大学 経済学研究科 共同研究講座特定助教
中山 琢夫
モデレーター 一般社団法人太陽光発電協会 事務局長
増川 武昭
パネリスト 京都大学 経済学研究科 共同研究講座特任教授
山家 公雄
内藤 克彦
安田 陽
パネリスト 太陽光発電協会
川島 悟一 自然電力株式会社 電力小売事業部 マネージャー
小林 秀幹 リニューアブル・ジャパン株式会社 社長室 担当室長
【閉会挨拶】
17:40~17:50京都大学 経済学研究科 教授
諸冨 徹
【情報交換会】
18:00~20:00(有料)

プログラムに関しては、変更になる場合がございます。


お問い合わせ先

一般社団法人 太陽光発電協会(JPEA) 事務局
〒105-0004
東京都港区新橋2-12-17 新橋I-Nビル8F
TEL:03-6268-8544    FAX:03-6268-8566

ページトップへ