セミナー・シンポジウムなどの開催予定

第29回太陽光発電システムシンポジウムは終了いたしました。

第29回太陽光発電システムシンポジウム

〜 日本版FITが拡げる太陽光発電ビジネス 〜

第29回太陽光発電システムシンポジウム
日時 2012年10月17日(水)〜10月18日(木)
9:30 〜 17:30(開場9:00)
場所 イイノホール&カンファレンスセンタ
東京都千代田区内幸町2-1-1
地図はコチラ
主催 一般社団法人 太陽光発電協会
参加費(税込)
JPEA会員
2日券/26,000円
1日券/15,000円
一般
2日券/29,000円
1日券/18,000円
  • ※シンポジウム参加費と予稿集代を含みます。
  • ※参加証1枚につき、会期中(1日券の場合は指定日のみ)1名様ご入場頂けます。
    参加者はお申込者本人でなくても結構ですし、複数の方が交替でご入場頂いても結構です。
  • ※JPEA会員」の一覧はコチラ
    会員価格は、JPEA会員企業及びJPEA会員企業100%出資のグループ会社・子会社に限り、適用されます。
情報交換会 10月17日(水)18:00〜 / 会費5,000円・事前申込必要
  • ※シンポジウム参加者を対象としており、単独ではお申込み頂けません。
定員 450名
  • ※定員になり次第締め切らせて頂きます。
申込み方法
  • インターネット、FAX、郵送のいずれかでお申込み下さい。
  • 「太陽光発電システムシンポジウム事務局」にてお申込みを受け付け後、請求書をお送りします。 注意書きに従って、振込みの手続きをお願い致します。
  • 入金が確認されましたら、参加証をお送り致しますので、当日受付にお持ち下さい。
  • 開催間際に申し込まれた場合、参加証が当日渡しとなる場合があります。
お問合せ先 株式会社ICSコンベンションデザイン内
「太陽光発電システムシンポジウム事務局」
〒101-8449 東京都千代田区猿楽町1-5-18 千代田ビル
TEL:03-3219-3620  FAX:03-5283-6710
E-mail:jpea_sympo29@ics-inc.co.jp
プログラム概要
  • ※講師名等詳細が決まり次第、当ページにて順次公表致します。
  • ※プログラム内容(テーマ、講師等)は予告なく変更することがありますのでご了承下さい。

1日目:10月17日(水)

9:30〜9:35 ※ 開会挨拶
一般社団法人 太陽光発電協会
事務局長
茅岡 日佐雄
9:35〜9:45 ※ 来賓挨拶
経済産業省
≪セッション1≫ 太陽光発電 新たなステージへ
9:45〜10:50 ※ 基調講演 "固定価格買取制度とこれからの太陽光発電"
国立大学法人京都大学 大学院経済学研究科 教授
調達価格等算定委員会 委員長
植田 和弘 氏 プロフィール
10:50〜11:50 ※ 特別講演 "激動する世界のビジネス状況と我が国の太陽光発電産業の将来"
株式会社資源総合システム
代表取締役社長
一木 修 氏
11:50〜12:50 ※ 昼休み
12:50〜13:35 ※ 特別講演 "JPEA太陽光発電産業ビジョン
〜10兆円産業、より確かな2030年の実現へ〜"
一般社団法人 太陽光発電協会
幹事
本多 潤一
≪セッション2≫住宅用太陽光発電 さらなる進化を目指して
13:35〜14:15 ※ 太陽光発電協会の「安全・安心」への取り組み
一般社団法人 太陽光発電協会
施工制度検討部会 部会長
松田 高明
14:15〜14:45 ※ 太陽光発電から拡がる住宅でのエネルギー活用
積水化学工業株式会社
住宅カンパニー 技術部 環境・快適住宅推進グループ
グループ長
塩 将一 氏
14:45〜15:15 ※ 自治体と進める街づくり「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン構想」
パナソニック株式会社
エコソリューションズ社 まるごとソリューションズ本部 企画グループ
グループマネージャー
宮原 智彦 氏
15:15〜15:30 ※ 休憩
15:30〜17:30 ※ パネルディスカッション"住宅用太陽光発電 さらなる進化を目指して"
パネリスト
株式会社ウェストホールディングス
営業推進部 執行役員 荒木 健二 氏
グリーンテック株式会社
常務取締役 営業本部長 白井 良典 氏
積水化学工業株式会社 環境・快適住宅推進グループ
グループ長 塩 将一 氏
株式会社日本ソーラーパワー
営業部 部長 小島 盛利 氏
株式会社ライジングコーポレーション
広報室 室長 岩崎 至延 氏
コーディネータ
月刊環境ビジネス 編集長
村上 朋史 氏
18:00〜 ※ 情報交換会

2日目:10月18日(木)

≪セッション3≫太陽光発電システム 技術・開発最前線
9:30〜10:10 ※ 太陽電池研究開発の最新動向
独立行政法人産業技術総合研究所(AIST)
太陽光発電工学研究センター 研究センター長
近藤 道雄 氏 プロフィール
10:10〜10:50 ※ 全量買取を見据えた太陽光発電システム技術
株式会社NTTファシリティーズ
ソーラープロジェクト本部 企画・開発担当
担当課長
白木 利幸 氏
10:50〜11:20 ※ 太陽光発電システムの発電量評価方法
一般社団法人 太陽光発電協会
技術情報部会 発電量評価WG リーダー
中島 昭彦
≪セッション4≫全量買取制度と新たなビジネストレンド
11:20〜12:00 ※ 全量買取制度と今後の政策動向
経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー対策課
RPS室・再生可能エネルギー推進室 室長補佐
安田 將人 氏
12:00〜13:00 ※ 昼休み
13:00〜13:30 ※ 太陽光発電普及に向けた規制緩和の現状と課題
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
政策課 制度審議室 室長補佐
日置 純子 氏
13:30〜13:55 ※ 風力発電事業からの参入 〜 ユーラスエナジーの太陽光発電事業について 〜
株式会社ユーラスエナジーホールディングス
国内事業第一部 部長
高畠 哲 氏
13:55〜14:20 ※ 『Solar Roof Investment』屋根貸しによる新たな資産活用
株式会社環境経営戦略総研
グリーン・イノベーション推進部 部長
秋田 智一 氏
14:20〜14:45 ※ 全量買取時代のファイナンス 〜 金融から見た太陽光発電産業 〜
株式会社日本政策投資銀行
企業金融第5部 課長
加藤 隆宏 氏
14:45〜15:10 ※ メガソーラー事業における日照不足リスクとそのヘッジ手法について
三井住友海上火災保険株式会社
金融ソリューション部 課長
伊藤 寛 氏
15:10〜15:30 ※ 休憩
≪セッション5≫日本版FITが拡げる太陽光発電ビジネス
15:30〜17:30 シンポジウムを総括する識者によるパネルディスカッション
パネリスト
国立大学法人東京工業大学
特命教授 柏木 孝夫 氏プロフィール
株式会社日本政策投資銀行
企業金融第5部 課長 加藤 隆宏 氏
一般社団法人太陽光発電協会
幹事 杉本 完蔵
経済産業省 資源エネルギー庁
新エネルギー対策課長 村上 敬亮 氏
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
主任研究員 諸住 哲 氏
コーディネータ
東京大学 先端科学技術研究センター
特任研究員 松本 真由美 氏 プロフィール
ページトップへ